トイレつまりが発生した時は専門業者に依頼


水漏れの原因はトイレつまりの可能性が?

トイレットペーパーを一度に大量に流した時や、固形物を落としてしまった時、突然トイレつまりが発生した!という経験はありませんか。また、少しずつ水の流れが悪くなってくると、突然水漏れが発生することもあります。自宅で対応をするのが難しいケースもあるため、専門業者のスタッフに故障の原因を調べてもらうことが必要です。水漏れが発生した時は慌ててしまいますが、電話で状況を正確に伝えるようにしましょう。24時間365日対応の専門業者を選ぶと、夜間や早朝でも対応をしてくれます。トイレつまりが原因で水漏れが発生した場合は、工具などを使って固形物を取り除いたり、便器を床から外す場合もあります。水漏れの原因がよくわからない場合は、専門業者のスタッフに相談しましょう。

トイレつまりは早めに修理を依頼!

トイレは便や尿などの排泄物やトイレットペーパーなどを流すため、少しずつ水の流れが悪くなることもあります。完全にトイレつまりをする前に、専門業者のスタッフに現地調査を依頼することが大事です。トイレつまりがトイレットペーパーの場合は、比較的短時間で修理ができるケースがほとんどです。固形物を落としてしまった時は、トイレの水を流すのは絶対に避けて下さい。水漏れを放置しておくと、カビや湿気が発生する原因になるため、早めに修理を依頼することが大事です。水漏れの原因を突き止めたら、部品の交換が必要な場合は新しい商品を交換をすることで修理ができます。トイレつまりの原因がわかりにくい場合は、配管の劣化などが原因の可能性もあります。

トイレのつまりを防ぐには、一度に大量のトイレットペーパーを流さないこと、水に溶けないティッシュペーパーや紙おむつなどを流さないことが大切です。